麓からは見えない頂上

ライトゲーマーがひとりごつだけ。

トップ&構築記事リンク

はじめまして、ロクと申します。

ジュカイン好きのポケモンオタクで、他に好きなゲームはダークソウル、ハースストーン、シャドウバースなどです。山にも登ったりします。

 

このブログではその辺のゲームについてなんやかんや書いていこうかなと思っています。浪人中なのであんまりゲームできませんが。

 

ちなみに僕は文章を書くのは好きですが得意ではありません。構築記事については簡潔に纏められるよう努力するので、それだけでも読んでいただければ嬉しいです。

 

以下構築記事リンク(順次追加予定)

追加できるといいなあ(遠い目)

ブログタイトル

くさいブログタイトルについての弁明です。

タイトルには登山の時にいつも思うことを入れてみました。麓の方から本当の頂上はなかなか見えないんですよね。登ってる時に「お、もうすぐ頂上やん」なんて思うとだいたいフェイク。少しだけ傾斜が緩やかになってまた登りが続いたりします。こんなことが1つの山で2、3回はある。
まあ「上には上がある(いる)」「辿り着いてもいない頂上を見て慢心してはいけない」みたいなニュアンスを込めたと思っていただければ。
 
というのは9割くらい建前で、なんか山関係のタイトル付けたいと思ってた時、僕のハンドルネームの「ロク」と「麓」をかけられることに気付いたのでそれっぽいのを適当に考えました。これ思いついた時は正直天才だと思いましたね。

国立二次

泣いても笑ってもあと20日ですが

 

抜いても抜かなくてもあと20日なワケで

 

 

じゃあ20回抜いた方が楽しくない?

 

 

 

そんな心境。センターはめっちゃ良かった。

当ブログはTwitterに書きたくもないけど思いついてしまってどうしようもないネタを書き付けるだけの場所になりました。

世紀の大発見

僕が「お」って発音するじゃないですか。

 

 

この時点で僕が「おちんちん」「おっぱい」「おまんこ」のいずれかを発することは確定するワケですが。

 

 

僕の「お」だけを聞いた人間からすると、そのいずれが発されるのかは全くわからない。

 

故に三者はそのいずれかの存在が確定していながら、僕以外の人間からはいずれが存在しているのかわからない。

 

1つの空間、1つの時間に三者が並立した状態と言えます。

 

 

 

 

 

 

これをシュレーディンガーの性器と呼びたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

性器の大発見 でした。

 

 

 

 

 

 

2度目のセンター試験が近いですねえ

日記

浪人する意味、決意

 

3/28付けの下書き(タイトルだけ)が残ってたので消化したい。今書いて意味あるのかってのはまあアレ。

 

まず僕は中学受験も高校受験も第一志望落ちてて、ここで踏ん張って成功経験を獲得しておかないとこの先を生きていける気がしなかったってのが1つ。

合格発表から1週間くらいは"現役でその大学に行く"夢が一生叶わなくなった絶望に打ちひしがれてたけど、"一浪でその大学に行く"チャンスも今年だけだと思ったのが1つ。

後はもう単純にその大学に行きたい。どうしても行きたい。そこで勉強したいしそこで遊びたいしそこで勉強したい。これもまた1つ。

 

去年は受かったらいいなあくらいの実力だったけど、今年は受かってしかるべきと言えるだけの実力を付けていく。

 

そんな感じ。

 

 

 

 

 

ついでに、高校受験でそこそこの私立蹴って地方公立に進んだ理由についても、忘れないようにメモしたい。

 

前提として、第一志望は国立だった。そこに落ちて、進学先候補に残った私立と地方公立を比べたとき、公立の方が僕の望んでた国立の校風に近いと思ったこと。これが一番大きい。

その私立のゴリゴリの体育会系のノリもキツそうだった。あとギリギリになってやっぱり男子校ってヤバくね?ってなったりした。

くだらないことだけど、国立落ちたから受験終わり、受かってた私立に進もうってのが気に食わなかった。負けて終わりたくなかった。

ここまでは全部記憶にちゃんとある話。あと1つは後付けで、今(浪人中)回顧して思うことだけど、多分勉強にウンザリしてた。当時は特にやりたいこともなく、勉強はそんなに頑張らずにそこそこの結果が出るから気持ちいい、くらいのモチベーションだった。私立の受験特化の雰囲気が好きになれなかった、行く気になれなかったんだと思う。受験特化の学校じゃなくても、行きたい大学には行けるだろうくらいの驕りもあった。

結局、自由を掲げたのんびりした校風の中で、やはりそんなに頑張らなくてもそこそこの結果が出る環境で、僕は自由に殺された。倫理の教諭が入学式で語った"自由の刑"なる大仰な言葉の真意は、浪人して2月ほどで漸く知った。

 

 

 

 

 

 

 

会心のポエム。

推敲せず一気に書き上げたので、"頭がおかしくなって日本語すら怪しい浪人"感出てるんじゃないですかね。

ところで"推敲"の語源のおっさん、"推す"と"敲く"で散々迷った挙句に科挙落ちたってマジ?推敲ってやっぱゴミだわ

「思い付く」英語表現

浪人生っぽいチラ裏記事。大学受験レベル。

現在形だと気持ち悪かったので過去形。

 

I came up with a good idea.

I hit upon a good idea.

 

A good idea came to mind.

A good idea leaped to mind.*

A good idea sprang to mind.*

 

A good idea came into my mind.

A good idea crossed my mind.**

A good idea entered my mind.**

 

A good idea hit me.

A good idea occurred to me.

 

*の2つは辞書によって載ってたり載ってなかったり。

**の2つは

The thought never crossed [entered] my mind that he wasn't telling the truth.

みたいな否定形が多いらしい。

 

正誤問題頻出なので整理しておきたい。

自動詞と他動詞の整理もついでに出来るのが良き。

 

 

 

おまけ

It's six of one and half a dozen of the other.

それは五十歩百歩だ。

感情を形にする

ポエム記事です。何か書きたい気分だったので。浪人なんだし英作文でも書いてろとかはNG。

 

さて、僕のTwitterのIDには"692"という数字が入ってるんですが、「なんやこいつ」って感じで皆さん気になってたと思うので、本日なんとこの秘密を公開しちゃいます。

 

 

 

実はこれ、僕の誕生日で、6月92日のことなんですあはは🤣

まあ6はHNのロクとして、92の方は受験番号なんですよね。落ちた高校の。

 

高校受験で第一志望落ちた時期にガラケーからスマホに変わり、「この悔しさを忘れないために」とメールアドレスに92を入れたのが最初だったんですが、なんとなく気に入っちゃって、他のIDやらなんやらにも入れるようになって。

 

で本題なんですが、この「悔しさを忘れないために」ってのが問題だなって最近思ったんです。

 

「失恋の悲しみを歌に」「人生の絶望を絵に」とかまあそんな感じで、(そこまで大仰ではないにしても)自分の感情を何らかの形にして自分から押し出すってのは、その感情を大切にするというよりはむしろその感情を自分から離れた場所に置くことになるのかもなあと。

現に僕は受験期にゲームして浪人してますしね。

今も浪人垢のヘッダーに得点開示を貼ってたりしますが、ハースストーンが楽しいです。

 

この辺の感情とちゃんと向き合いたかったら、言葉にもせずモヤモヤした状態で自分の中に閉じ込めておく苦行に耐えるしかないんですかね。

 

思っただけ。

 

 

 

前置きで割と飽きちゃった。

これから毎週か隔週くらいで考えたことを書いていきたい。ポエム。