麓からは見えない頂上

ライトゲーマーがひとりごつだけ。

感情を形にする

ポエム記事です。何か書きたい気分だったので。浪人なんだし英作文でも書いてろとかはNG。

 

さて、僕のTwitterのIDには"692"という数字が入ってるんですが、「なんやこいつ」って感じで皆さん気になってたと思うので、本日なんとこの秘密を公開しちゃいます。

 

 

 

実はこれ、僕の誕生日で、6月92日のことなんですあはは🤣

まあ6はHNのロクとして、92の方は受験番号なんですよね。落ちた高校の。

 

高校受験で第一志望落ちた時期にガラケーからスマホに変わり、「この悔しさを忘れないために」とメールアドレスに92を入れたのが最初だったんですが、なんとなく気に入っちゃって、他のIDやらなんやらにも入れるようになって。

 

で本題なんですが、この「悔しさを忘れないために」ってのが問題だなって最近思ったんです。

 

「失恋の悲しみを歌に」「人生の絶望を絵に」とかまあそんな感じで、(そこまで大仰ではないにしても)自分の感情を何らかの形にして自分から押し出すってのは、その感情を大切にするというよりはむしろその感情を自分から離れた場所に置くことになるのかもなあと。

現に僕は受験期にゲームして浪人してますしね。

今も浪人垢のヘッダーに得点開示を貼ってたりしますが、ハースストーンが楽しいです。

 

この辺の感情とちゃんと向き合いたかったら、言葉にもせずモヤモヤした状態で自分の中に閉じ込めておく苦行に耐えるしかないんですかね。

 

思っただけ。

 

 

 

前置きで割と飽きちゃった。

これから毎週か隔週くらいで考えたことを書いていきたい。ポエム。